ナカガワではじめる農業

中川町で採れる主な農作物

Made in Nakagawa

アスパラ、スナップエンドウ、キャベツ、とうきび、そば、白菜、かぼちゃ、ビート、甜菜、小豆など


中川町の酪農

Farm Nakagawa

乳用牛:1,921(24ヶ月未満:641・24ヶ月以上:1,280)
肉用牛:254(乳用種:36・肉用種:218)
*平成28年2月1日現在

寒い。雪は多い。夏は暑い。稲作の北限はとっくに超えている。畑作の北限はすぐそこ。寒暖差が功を奏して、野菜は元気に育ちます。 南の牛が嫉妬する。憧れの放牧スローライフ。牧草うめ〜(ヤギの真似)
まずは、ちょっとだけ体験したい方へ
農業体験について

就農前に農作業を体験することができ、自分が農業に向いているか確かめることができます。遊びの体験ではなく、実際の農業現場を経験できることが特徴です。技術的なことや新規就農へのアドバイスなど農家さんのお話しを聞くことができます。受け入れ農家さんによって体験内容や体験日数は様々。あなたに合った体験を選ぶことができます。農業体験をご希望の方は、一度役場にご相談ください。

とっくりいもハウス(体験施設)または、直接農家の方の家に住み込みで体験することが可能です。1週間未満の体験も可能ですので、気軽に下記までご連絡くださいませ。

農業体験について 写真1
農業体験について 写真2
お問い合わせ・ご相談

中川町で農業をはじめてみたい方、まずはお気軽にご連絡ください。

北はるか農業協同組合
中川支所 営業課
〒098-2802 北海道中川郡中川町中川308
電話:01656-7-2821
Eメール:n-einou@ja-kitaharuka.or.jp
中川町役場産業振興課
産業振興室 農政担当
〒098-2802 北海道中川郡中川町中川337
電話:01656-7-2816
Eメール:nakagawa-sangyo@mint.hokkai.net
酪農家 丸藤さん 通勤時間0分。平成20年に新規就農。のびのび放牧させてもらってます。厳寒でも土壌氷結はないので、牧草の好適品種「ペレニアルライグラス」がよく生育します。 畑作農家 遠藤さん ハクサイ作りに来てクダサイ。田舎だけど、天塩川のおかげで、土地は肥沃だよ。
Local challenge
新規就農をサポート

活力ある地域農業を確立するため、新規就農者や、担い手の確保育成が必要です。農業人の育成を図るとともに、個々の創意工夫により多様な農業経営や組織づくりの取り組みも必要であると考えています。

将来、この土地で新規就農を考えている方へ中川町では、地域で起業を目指す人にはプランの設計方法や、学びの機会のほか、条件面の整備や財政面の支援策などについての情報も提供しています。

地域おこし協力隊制度
おおむね1年以上3年以下の期間、地方自治体の委嘱を受け、地域で生活し、各種の地域協力活動を行っていただきます。
中川町新規就農者誘致特別措置条例
中川町内で新規に農業を始め、中川の産業振興に貢献していくという方に対して、奨励金その他特別な援助を行います。
北海道青年就農給付金
北海道における就農前の研修段階及び経営の不安定な就農初期段階の青年就農者に対して青年就農給付金を給付いたします。
中川町ローカルベンチャースクール
新規起業に興味のある方に対して、町内外より講師を招聘し、起業についてのノウハウなどを学ぶ場を現在試験的に設けています。
お問い合わせ・ご相談

中川町で農業をはじめてみたい方、まずはお気軽にご連絡ください。

北はるか農業協同組合
中川支所 営業課
〒098-2802 北海道中川郡中川町中川308
電話:01656-7-2821
Eメール:n-einou@ja-kitaharuka.or.jp
中川町役場産業振興課
産業振興室 農政担当
〒098-2802 北海道中川郡中川町中川337
電話:01656-7-2816
Eメール:nakagawa-sangyo@mint.hokkai.net